文章術『死体を転がす』

bsZOM83_nanikaomouzombie20140503

こんばんは、箱山です。

 

アフィリエイトにおいて、

ブログやメルマガをいくら書いても読まれなければ意味がありません。

 

ある一定のファンがいる人なら構成を気にしないで書いても読まれますが、

大多数の人のブログでは

アクセスされたとしても記事自体を最後まで読んでくれない可能性もあります。

 

 

そこで使う手法が『死体を転がす』です。
(物騒ですね)

 

正確に言えば『冒頭で死体を転がせ』です。

・・・・・・どっちにしても物騒です。

 

 

これは、小説などのストーリーのあるシナリオを書く場合に用いられる手法です。

(もともとは、ミステリーや推理モノに使用されていたようです)

何も、文章通りにゴロンゴロン転がすと言った意味ではないですよ。

 

 

出だしから日常をダラダラ書くのではなく、

すぐに死体などの『非日常』を登場させて(インパクトを与え)

読者を物語に引き込むことを指しています。

 

 

説明文ばかりの文章や

何も変化のない日常を永遠と文字で見せられても

まったく続きが気になりません。

 

人は最初の数ページを読んで面白くなければそこで読むのをストップします。

 

 

ある程度のファンのいる作家なら、

冒頭に普通の日常を書いても読まれますが、

 

ファンのいない作家は

いくら後半の展開が面白くても、

冒頭で読者を物語に引き込むことが出来なければ、

棚に本を戻されてオワリです。

 

 

ブログやメルマガでも同じことが言えます。

 

最初の数行を読んで、

興味を引くことが出来なかったら

いくら後半で素晴らしい解説があっても読まれません。

 

 

まず、記事自体に興味を持ってもらうためには、

記事の書き出しが重要になってきます。

 

書き出しで興味を持ってもらえれば、

最後まで読んでもらえる可能性も高くなります。

(もちろん内容も重要と言えば重要ですが)

 

 

【書き出しは重要】

 

 

今回はそんなお話でした。

 

 

Comment

  1. ユウ より:

    箱山さん。こんにちわ。

    FM15期のユウです。

    「死体を転がせ」という話はきいたことがなくて、斬新でした。

    でも、たしかに、冒頭がおもしろくなければ、よんでもらえないですね。

    応援完了です。

    今後ともよろしくお願いします。

    • 箱山 箱山 より:

      ユウさん、
      コメントありがとうございます。

      これは小説やシナリオ作成の手法らしいので
      知っている人は少ないかもしれませんね。
      ただ、文章の構成でも書き出しが重要と明記しているモノもあるので、
      共通する部分があると思った次第です。

      今後ともよろしくお願いいたします。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

プロフィール


サイトの管理人

名前:箱山

性別:男


脱負け組を目指し、
知識ゼロの初心者から
アフィリエイトを始めた
30代のおっさんです。


応援ポチお願いします。



皆様のおかげで
1位を獲得することができました。
ありがとうございます。
今後ともよろしくお願いいたします。

本当の自由とは

おすすめポイントサイト

▲トップへ戻る