キーワードプランナーの使い方 2018(個人的メモ)

キーワードプランナー

 

Google AdWords キーワードプランナーは、

サイトのキーワードを選定するときに使われる無料ツールです。

 

しかし、このGoogle AdWords キーワードプランナーが、

以前のような操作では使えなくなりました。

使えなくなったというよりは、Google側のシステム、

AdWordsが「Google広告」に代わりました。

 

その影響で操作が少し変わっただけだったりします。

(現在はGoogle 広告キーワードプランナー)

 

そのため、今までのような操作では

月間平均検索ボリュームが見れない人もいるかもしれません。

 

今回は、いままで見てき検索ボリュームの見かた。

キーワードプランナーの使い方を説明していきます。

(と言いつつ、自分のメモ的内容が濃かったりします)

 

 

キーワードプランナーの使い方

 

2018年8月現在、

Google AdWords キーワードプランナー

(現Google 広告キーワードプランナー)にアクセスすると

⇒ https://ads.google.com/intl/ja_JP/home/tools/keyword-planner/

下記のような画面になります。

「キーワード プランナーの利用を開始」をクリック。

(はじめはログイン画面になるので、いつも通りログインしてください)

 

下記の画面になったら

左の「キーワードを検索」を選択(クリック)

すると下記の画像になります。

あとは、そこにあなたの調べたいキーワードを入力して

「開始する」をクリックしてください。

 

すると、このように

月間平均検索ボリュームをチェックすることができます。

以上が、いままでのように

月間平均検索ボリュームをチェックする方法でした。

 

画面が変わっても、実質操作方法は

そこまで変わっていないので、

あわてずに作業をしてくださいね。

 

 

複数のキーワードから月間平均検索ボリュームを確認する方法

 

ここからは、個人的にも利用している、

複数の関連キーワードの

月間平均検索ボリュームを見る方法です。

 

上記の方法では、1つのキーワードから、

関連するキーワードを見つけチェックする方法でした。

 

今から説明するのは、

例えば、「キーワードプランナー」で検索して

画面下に表示されている

キーワードプランナーに関連する検索キーワードの

月間平均検索ボリュームを見る方法です。

 

 

操作方法

 

まずは、先ほどの関連する検索キーワードをコピーします。

 

そして、キーワードプランナーのツールを開き、

この画面まで進んでください。

 

今回は右の

「検索ボリュームと検索の予測を取得しましょう」を選択。

 

選択(クリック)すると、入力するところが現れるので、

さきほどコピーしたものをここで貼り付け「開始する」をクリック。

 

すると下記のような画面になるので、

上部の「過去の指標」を選択します。

 

選択すると先ほどコピーした関連する検索キーワードの

月間平均検索ボリュームをチェックすることができるようになります。

 

 

 

駆け足気味でしたが、

だいたいの操作方法は以上になります。

 

最近わすれやすいわたしへのメモ的記事なので、

メインで使っている部分のみの解説になってしまいました。

 

ほかにもいろんな機能があるので、

ぜひいろいろと試してみてください。

 

追記:以前の画面に戻す方法

 

ちなみに、以前の画面(AdWords)に戻す方法もあります。

この赤枠の

「以前のキーワード プランナーを開く」をクリックすると、

前の画面に戻して作業を進めることができます。

 

 

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

プロフィール


サイトの管理人

名前:箱山

性別:男


脱負け組を目指し、
知識ゼロの初心者から
アフィリエイトを始めた
30代のおっさんです。


応援ポチお願いします。



皆様のおかげで
1位を獲得することができました。
ありがとうございます。
今後ともよろしくお願いいたします。

本当の自由とは

おすすめポイントサイト

▲トップへ戻る