文章作成が遅いのは悪いことなのか?

_shared_img_thumb_green_ookawatime20141024223702_TP_V01

 

あなたは1つの文章に対して

どのくらいの時間を要していますか?

 

 

 

わたしは文章を書くのが

ものすご~く遅いです(汗)

 

ひとつの記事に対して

2、3時間かかることがほとんどです。

 

サイトのコメントでも

1人に対して30分かかることもあります。

 

この前なんて、

コメント回りの作業を2時間で

5カ所しか回れませんでした(T_T)

 

 

文章作成に時間を多くとられてしまうと、

ほかのことに使う時間がなくなり

支障をきたしてしまいます。

 

しかし、

作業効率が悪いだけで、

それが絶対にダメってことじゃないと

思いませんか?

 

 

そもそも、

読み手にとっては

文章作成が遅くても早くても

関係ないことです。

 

 

早いから正しい。

 

遅いから間違っている。

 

なんてことはありません。

(締め切りがある人にとってはダメですが^^;)

 

逆に、

時間をかけた文章だから良い文章

というわけでもありません。

 

 

文章で重要なのは

 

読み手にどう伝えるか。

心に響くか、行動してくれるのか

 

といったことです。

 

 

短時間で記事が書けても

読み手に伝わらなければ

意味がありません。

 

文章に時間がかかるから稼げない。

 

なんてことはないので、

始めのうちはじっくりと

文章を書いていきましょう。

 

 

もし、

文章作成に時間を取られて

ほかの作業が出来ないと感じたなら

 

作業時間をどこからか

工面すればいいことです。

 

 

例えば、

 

  • 30分早く起きて作業の時間にあてる。
  • 食事はパソコンの前で。

 

といったように、

 

  • 睡眠時間
  • 休憩時間
  • 食事時間
  • 趣味時間
  • 入浴時間

 

などの時間を工夫して

アフィリエイト作業に

あてることも考えて見ましょう。

 

 

時間がかかっても、

1歩1歩進めることで

ビジネスとして成功します。

 

ゆっくりでも、

時間がかかっても、

 

あきらめたり

投げ出したりせずに

 

確実に前進していきましょう。

 

 

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

プロフィール


サイトの管理人

名前:箱山

性別:男


脱負け組を目指し、
知識ゼロの初心者から
アフィリエイトを始めた
30代のおっさんです。


応援ポチお願いします。



皆様のおかげで
1位を獲得することができました。
ありがとうございます。
今後ともよろしくお願いいたします。

本当の自由とは

おすすめポイントサイト

▲トップへ戻る