ノウハウという名の設計図

-shared-img-thumb-PASONA_3_TP_V01

 

これから

ネットビジネスを始めるとき、

必ず邪魔になるモノがあります。

 

それのせいで

「稼げない」

「続かない」

と言った結果になっている人も

いるほどです。

 

 

その邪魔になるモノとは、

 

『あなた独自の考え方』 です。

 

 

ノウハウは設計図

 

ノウハウを学び教わるとき

必ずといっていいほど

 

「それは違うんじゃないのか?」

 

といった疑問が出てきます。

 

そこから、

あなた独自の考え方によって

教わるノウハウ以外の

別の要素が加わってしまうことが

よくあります。

 

ノウハウは、

別のことが加わることで、

本来の成果を上げることは難しくなります。

 

 

ノウハウは設計図のようなモノです。

 

家を建てるとき、

決められた材料で

図面通りに実践することで完成するはずが

 

設計図とは違うことをやった瞬間、

完成することがかなわなくなります。

 

それと同じことがノウハウでも起こります。

 

 

基礎がないから勉強するのでは?

 

わたしの好きな言葉で、

 

「基礎がないのに、応用なんてできない」

 

といった台詞があります。

 

 

これは、

わたしが学んだ塾の講師のセリフです。

(正確にはセリフの一部)

 

かなり始めの頃に聞いた言葉ですが、

今でも覚えているほどです。

 

 

基礎が出来ないからこそ

学ぼうとしているのに、

自分勝手に応用を持ち込んでも

稼ぐことなんて絶対にできません。

 

あなたが収入を得たいと考え

ノウハウを学ぼうとしているなら、

『あなた独自の考え方』を捨ててください。

 

 

あなたの考えを使うタイミング

 

ここまであなたの考えを

「邪魔」

だの

「捨てろ」

なんて言いましたが、

いらないわけではありません。

(矛盾しているように見えますが^^;)

 

 

ノウハウ通りに実践していき、

成果や実績を上げることができたら

あなた独自の考えを出していきましょう。

 

 

先ほどの講師の台詞には続きがあり

 

「応用が出来ないのに、稼ぐことはできない」

 

と続きます。

 

 

基礎だけでは稼ぎ続けることは難しく、

収入は右肩下がりになります。

 

基礎を固めることが出来たら、

あなたの考えた応用を実践していきましょう。

 

 

特に、

継続的な収入を考えている人は

 

『基礎を固めて応用を実践していく』

 

このことは忘れないでください。

 

 

 

Comment

  1. ヒロ より:

    箱山さん、こんばんは!
    ヒロです。
    いつもお世話になっております。

    何をするにもそうですが
    基本ありきですよね。

    基本が出来ていないにもかかわれず
    面倒だから、難しいからと
    すぐに自分の考えややり方をする方がいますね。

    そして挫折していきます。

    結局、基礎の部分が何処までなのか
    という事も分からないまま
    全く稼げないからといって勝手に暴走していまいます。

    やはり師匠や先輩の教えを愚直にこなすことが
    重要で素直さが大切なんですよね。

    「守・破・離」
    意識して実践していきたいですね。

    またお邪魔させて頂きます。
    応援完了です!

    • 箱山 箱山 より:

      ヒロさん、
      コメントありがとうございます。

      わたしは最初、
      基本が出来ていないのに、
      自分の考えを加えようとしていました。

      「守・破・離」

      最初はなんとなくとだけ
      知っていましたが、
      その重要性に気が付いたのは
      大分さきでした。

      このことは常に意識していないとダメですね^^;

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

プロフィール


サイトの管理人

名前:箱山

性別:男


脱負け組を目指し、
知識ゼロの初心者から
アフィリエイトを始めた
30代のおっさんです。


応援ポチお願いします。



皆様のおかげで
1位を獲得することができました。
ありがとうございます。
今後ともよろしくお願いいたします。

本当の自由とは

おすすめポイントサイト

▲トップへ戻る