(C)ってなに?

c

 

Copyright (C) 2016 〇〇〇 All Rights Reserved.

↑こんな表示

あなたは見たことがありませんか?

 

サイト、メルマガで見た方、

 

アフィリエイトを学んでいる方は

無料レポートなんかで見覚えがあると思います。

 

これ、どういった意味だか知ってます?

 

 

これは、

誰の著作物かを表しています

 

下記で

 

  • Copyright
  • (C)
  • 2016 〇〇〇
  • All Rights Reserved.

 

に分けて詳しく説明します。

 

 

Copyright(コピーライト)とは、

 

著作権のこと表しています。

 

ちなみに、

Copyrightの記述がなくても

著作物は法律で守られているので

コピーすること自体違法です。

 

 

(C)やⒸとは

 

これらの記号は

コピーライトマークと言って

Copyrightを表しています。

 

 

(C)

使うのはどちらでも構いません。

 

Ⓒと入力したい場合は、

 

cを変換。

HTMLで「©」

 

で表示されます。

 

 

2016 〇〇〇 の意味は?

 

数字は、

あなたの著作物が作られた年。

 

〇〇〇は、

著作権保有者(あなたや会社)の名前。

 

を表しています。

(〇〇〇には名称を入力してください)

 

 

数字の部分を

 

2015-2016

 

この様に書いている場合は基本的に

 

作った年(発行年度)- 修正した年(修正年度)

 

を表していることが多いです。

 

 

ちなみに、

作った年だけの表示は構いませんが、

修正した年だけを書くのは間違いです。

 

 

All Rights Reserved.

 

これは・・・・・・なんというか、

説明がめんどくさいです^^;

 

 

直訳すれば、

 

全著作権所有。

版権所有。

 

ようは、

著作権のこと表しています。

 

 

詳しく説明しようとすると、

  • 万国著作権条約
  • ブエノスアイレス条約
  • ベルヌ条約

なんて単語も出てきたりして、

歴史の勉強っぽくなるので省略します。

 

詳しく知りたい方は

こちらを見てください。

wikipedia:著作権表示(外部リンク)

 

 

お気づきでしょうか?

 

ここまで読んだ方の中には

疑問に思った方もいるのではないでしょうか?

 

「Copyright」と「(C)」

 

この2つの意味が被っていることに。

 

それと、

上記の外部リンクを見た方は

 

「All Rights Reserved.」

 

が万国著作権条約と関係ないことに。

 

 

 

で、結局はどういうことかというと

 

Copyright (C) 2016 〇〇〇 All Rights Reserved.

↑これでも意味合いは通じますが、

 

いらない部分を取っ払って

正しく書くと、

 

(C) 2016 〇〇〇

↑これだけでもいいんです。

 

 

「Copyright」と「(C)」が同じ意味だからって

「(C)」を消すのはダメ!

 

年号は必ず、発行年度!

 

〇〇〇には著作権者の名称!

 

この3つさえ書かれていればOKです。

 

 

 

 

でも、

Copyright (C) 2016 〇〇〇 All Rights Reserved.

↑これでも

問題はないのでそのまま使用しても大丈夫なんですけどね。

 

 

 

ちなみに

 

上記で

Copyrightの記述がなくても
著作物は法律で守られているので
コピーすること自体違法です。

と言いましたが、

 

(C)を書いていない為に

著作権フリーにみられる場合があるので

使った方がいいです。

 

 

追記:あれ?私のサイトの下の表記に年数が入ってない!?

 

 

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

プロフィール


サイトの管理人

名前:箱山

性別:男


脱負け組を目指し、
知識ゼロの初心者から
アフィリエイトを始めた
30代のおっさんです。


応援ポチお願いします。



皆様のおかげで
1位を獲得することができました。
ありがとうございます。
今後ともよろしくお願いいたします。

本当の自由とは

おすすめポイントサイト

▲トップへ戻る